Tuesday, July 20, 2004

ニジオイビト

今朝のヒロTの番組のゲストは森広隆くん。
彼の3年前の「ゼロ地点」という曲はカッコよくてとても好きです。
関西弁だとは知らなかったです。

さて新曲は「Rainbow Seeker」というのですが、これはジョー・サンプルのアルバムのタイトルと同名です。(邦題は「虹の楽園」)
「おっ、同名や!」とずっと気にはなっていました。

ヒロTはこのアルバムが出たすぐ後(20数年前)にジョーと知り合ったそうです。
ジョーは友達に教わった日本語でこのアルバムのことを「ニジオイビト」と紹介して、ヒロTを驚かせたそうな。

「Rainbow Seeker」、曲はもちろん、このタイトルも夢があって私は好きです。
「ニジオイビト」か・・・そう言や最近虹を見てないなあ。

| | Comments (0)

Monday, July 19, 2004

クルセイダーズのライブ盤-追加情報

クルセイダーズのライブ盤に関する追加説明です。
(N.Kさんがメモを付けておいてくれてたのを、見落としてました。ゴメン。)

The Crusaders '78
   会場:不明
   Joe Sample (key)
   Wilton Felder (sax)
   Stix Hooper (ds)
   Robert 'Pops' Popwell (b)
   Billy Rodgers (g)

The Crusaders '87
   会場:東京五反田 簡易保険ホール
   Joe Sample (key)
   Wilton Felder (sax)
   Sal Marguez (tr,fl,harm)
   David T.Walker (g)
   Sonny Emory (ds)
   James Earl (b)
   Lenny Castro (perc)
   Barbara Morrison (vo)

ということで「Burnin' Up The Carnival」「Street Life」のボーカルはバーバラ・モリソンでした。
FM放送のエアチェック分ということなので、音源は当時のライブ盤でしょう。
今度突き止めるとしましょう。

スティックス・フーパーのソロアルバム、興味あり、近い内に買います。
・・・と思ってアマゾン等を検索したけど見当たらず。
出てるという情報、どっかで見たんだけどなあ。

| | Comments (0)

Saturday, July 17, 2004

クルセイダーズのライブ盤'87

クルセイダーズのライブ盤のつづきです)

'87
   これは東京でのライブでギターにデヴィッド・T・ウォーカーが参加しています。

1.Mischivous Way
2.Chain Reaction
   この曲はジョーの今年5月のブルーノートでも演奏してくれました。
3.Blue Ballet
   ジョーのソロアルバム「The Hunter」から。
4.The Good Times
5.Woman You're Driving Me Mad
   ジョーのソロアルバム「Roles」から。
6.Carmel
   ジョーのソロアルバム「Carmel」のタイトル曲。
   ライブで聴くこの曲もいいです。
7.Burnin' Up The Carnival
   ラテンしてます!
   この曲のボーカルは誰なのかな?
   MCがヒアリングできません。
8.Street Life
   アンコールに応えてこの名曲です。
   この曲もちょっとだけラテンっぽくなってるなあ。

ジョーのソロアルバムからの選曲が割とありました。
クルセイダーズでもソングライターとして中心的役割だったということでしょうか。

貴重なライブ盤をありがとう、N.Kさん!

| | Comments (0)

Friday, July 16, 2004

クルセイダーズのライブ盤'78

6月15日の「大阪初日は釘付けでした」の最後に書いた、友達からもらったクルセイダーズのライブMDを、ここ数日ずっと聴いています。
(1か月も聴いてなくてごめんね、N.Kさん。)

もう、すごくいいです。思わずからだが動きます。
やっぱりこのテの音楽(フュージョン系と言えばいいのかな)も私は好きです。
ジョー・サンプルのフェンダーもやっぱり好きです。

'78と'87の2つのMDをもらったのだけど、AMAZONで探しても該当するものを見つけられませんでした。
この音源は何ぞや?
もう廃盤なんだろうな。

'78

1.Warming Up
2.Sweetin' Sour
   この曲のフェンダー、しびれます!
   ジョーのソロアルバムにはない、クルセイダーズの中のジョーのソロ、という熱いものを感じます。
3.I Felt The Love
4.Snow Flake
   サックスもベースもシンバルもギターもフェンダーも、全部利いてます!さすがクルセイダーズ!
5.Cross Fire
6.There Are Many Stops Along The Way
   ジョーのソロアルバム「Rainbow Seeker」(虹の楽園)の曲。
   クルセイダーズのライブだとこうなるのか!
7.Put It Where You Want It
8.Spiral
   このフェンダーにもからだが揺れます。

このことについて書きたくて、誰か趣味が似てる人はいないかなとブログを検索するとakkoさんの記事を見つけた訳でした。

| | Comments (2)

Thursday, July 15, 2004

「虹の楽園」と「CARMEL」

夢見る人よ-akkoさんのジョー・サンプルという記事を見つけたのでトラックバックさせていただきます。
彼のソロアルバムはたっくさんありますが、やっぱり「虹の楽園」と「CARMEL」が心の故郷というか、落ち着きますよね。
ジョーは年に1回ペースで来日しています。
アルバムも出していますし、活躍中と言っていいでしょう。

ちょこっとネットで調べてみたら、今年のMt.FUJI JAZZ FESTIVALにクルセイダーズとして来るんですね!私としたことが知らなかった。
ウィルトン・フェルダーもレイ・パーカーJrも来るやん!
「スペシャルゲスト・ボーカル」もあるらしい・・・。
デ・ラ・ルスも出るんだった・・・。
行きたいなあ、行こっかなあ、ちょっと遠いしなあ、ヒロTがホテルはもう取れないって言ってたしなあ・・・まあ、ちょっと検討しましょ。

ところで冒頭のakkoさんの記事をなぜ見つけたかというと、、、それは明日書きます。

| | Comments (2)

Saturday, May 22, 2004

ジョー・サンプルの名盤

音楽ブログと謳っておきながら、音楽について全然書いてない・・・。

私は20数年来のジョー・サンプル(Joe Sample)の大ファンだ。

ジョー・サンプルとは70~80年代に活躍したフュージョングループ「ザ・クルセイダーズ」のピアニストで、グループ在籍中からソロ話題作を次々と発表し、解散後もソロ活動やエリック・クラプトン、マーカス・ミラーとのバンド「レジェンズ」を結成したり、昨年はレイ・パーカーJrらをフィーチャーしてクルセイダーズを再結成し来日した。
今月もブルーノート東京にトリオで登場、私も見に行った。その時の様子はまた後日に。

昨日FM802でDJのヒロTがジョーのアルバム「渚にて(Carmel)」と「虹の楽園(Rainbow Seeker)」を薦めていた。この2枚は本当に名盤で、私も大好きだ。今でもこれらを聞いてよく助けられている。
SALTファンにもぜひ聞いてほしいアルバムです。

| | Comments (0)