« 震度5 | Main | 塩谷哲トリオ/金沢市民芸術村 ミュージック工房(04.9.7)その1.金沢到着 »

Monday, September 06, 2004

There's Nothing Like This / Omar

オマーには、はまった。

今見るとデビュー盤「There's Nothing Like This」は93年。
そんなに前なのか…。
毎日毎日こればっかり聴いていた。
巷でもよく言われている通りこのアルバム、音はチープなのだが、それがかえってオマーの声・歌唱を際立たせるような仕上がりになっていた。
当時は「スティービー・ワンダーの再来~」みたいに言われていた。

ライブはまだ見てない。
今年6月のブルーノート東京での塩谷哲トリオ最終日の翌日がオマーで、1日長居してみるつもりだったのだが、1日前乗りしてトリオを2日見たものだから(笑)、今回も見送ってしまった。

今朝802ではマキシ・プリーストのカバー・バージョンが流れていたが、懐かしくオマーを思い出した。
いい1日の始まりだったが、会社では打ちのめされて帰って来た。
こんなときの「There's Nothing Like This」は染みるねえ~。
でも明日は一転、いい日になる予定。
台風が心配。

---
1993.4.8 There's Nothing Like This Omar

|

« 震度5 | Main | 塩谷哲トリオ/金沢市民芸術村 ミュージック工房(04.9.7)その1.金沢到着 »

Comments

オマーって僕、知らなかったんですけど興味が涌いてきました。一度、聴いてみよう。
僕は、Tower of Power とか Rick James とか最近よく聴きます。それとゴーストバスターズ以外の Ray Parker jr. とか・・・。

Posted by: よしくん | Wednesday, September 08, 2004 01:18 AM

コメントありがとうございます。
オマー、聴いてみて下さい。
デビュー盤はもう廃盤になってしまうかも???

2枚目も聴くと音の違いがよくわかります。
でも私は1枚目の方が好きです。

ToPは最近聴いてませんけど好きなジャンルです。
「ゴーストバスターズ以外の」Ray Parker,Jr・・・。
こだわりをもった人なら必ず注釈がつきますね(笑)。
よくわかりますよ。

彼はJoe Sampleが再結成したCrusadersに参加してライブを回ってました。
5月に見ました。
やっぱりすごい人でした。
性格が明るくて華がある人です。

Posted by: しゅう | Thursday, September 09, 2004 09:48 AM

調べたら(下記)おっしゃる通り、Ray Parker Jr.健在ですね!なんかうれしいなあ。。。

http://discotimemachine.at.infoseek.co.jp/crusaders.html

Posted by: よしくん | Thursday, September 09, 2004 04:19 PM

The comments to this entry are closed.

« 震度5 | Main | 塩谷哲トリオ/金沢市民芸術村 ミュージック工房(04.9.7)その1.金沢到着 »